東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言2015.01.05(石田) 冬の大敵『結露』について
  
2級建築士、福祉住環境コーディネーター、カラーコーディネーター

TOKAI 大宮支店
石田 いづみ


新年あけましておめでとうございます。

皆様はどのようなお正月をお過ごしになったのでしょうか?!

今年度も『プランナーの独り言』どんどん更新していきますので

よろしくお願いいたします。





     今回は『結露』についてお話いたします。



この時期になると毎朝『結露拭き』から、、というご家庭も多いのではないでしょうか?!

この結露は家によくないだけではなく、ここからカビが生えたりと人体にも悪影響を及ぼすのです。

そんな大敵『結露』を防ぐ方法をいくつかご提案いたしますね。


水分を多く含む空気を部屋の外に追い出すことが一番!

なので『換気』をこまめにしてください!とはいってもこの

季節、、、寒さには勝てませんよね、、、

そこで下記ご参考にしてください!

 

  結露

プラダン


 

    プラダン+つっぱり棒で2重構造窓

 

ホームセンターで売っている養生用のプラスチックダンボールを

窓の内寸に合わせて切り、取手の取付位置を決め穴を開けます。

両側に取手をつけたら、その穴につっぱり棒を通して窓枠に固定して

完成です!(合計1000円程度でできます!)

 




 

    プロにお任せ!2重窓

最近では一般住宅でも多く採用されているので、

ご存知の方も多いはず!

内窓を取り付けて2重窓にすることにより、

空気層ができ断熱効果を発揮してくれます。

枠も樹脂(プラスチック)製なので、

従来のアルミ枠に比べて1000倍も熱伝導がUP

結露防止効果がUPします。

 

嬉しいのは結露抑制だけではなく、下記のような

効果も期待できます★

 




2重窓


フユナツ

エアコン防音取付簡単結露防犯feature06

YKKAPより引用






真空
 

  ガラス交換で断熱効果UP

の2重窓はその名の通り、2重なのでつけられる窓が決まっていたり、窓を2回開ける必要があります。ちょっと面倒だなぁ~という方にはこちら!

『真空ガラス・スペーシア』をご存知でしょうか?!


こちらは2枚のガラスの間に0.2㎜の真空層を設け

断熱性能をUPさせたガラスです。

厚み6.2㎜(3㎜+0.2㎜真空層+3㎜)なので

今のサッシ枠はそのまま、ガラスだけの交換で

結露防止が期待できるのです。

今までの窓とはガラスが2枚合わせになるので重く感じられることがありますが、

断熱効果がUPするのは魅力ですよね!





このようにご自分でできる結露対策からプロにお任せの方法をご紹介させていただきました。

私の実家も先日まで約25年近くもこの結露と戦っていました。(母が、、(笑))

去年リフォームを機に②③をやった結果、結露がなくなったと大喜びです!

少しでもお客様のおうちの不満点をなくすお手伝いができたら嬉しいです!



 バックナンバー



ページ先頭へ戻る