東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言(磯田)2014.07.01:夏の家を涼しくするリフォーム
  
インテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター

磯田 かほり


7月に入り梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は、夏本番を向かえる前に夏の家を涼しくするリフォームについてご紹介させていただきます。
 

内窓/インナーサッシ

まずは、基本的なことですがトンネルや地下室が涼しいように夏の強い日差しを徹底的にカットすれば家は涼しくなります。特に夏の西日は強力なので、窓廻りから徹底的にカットしましょう!夏の熱は屋根、外壁、換気扇、床からよりも窓から入る割合が圧倒的に多いのです。そこで、効果的なのが内窓です。遮熱タイプのLow-E複層ガラスの内窓を取付けることで熱の侵入を61%カットすることが出来ます。また、木製の内窓を取付けることや外窓と内窓の間にウインドウトリートメントを設けることがより効果的と言われています。
 WDON_P_MKS_2013_0010
MOKUサッシ/WOOD ONE


オーニング
住宅用オーニングA990/TOSO
 庇/オーニング
日よけは室内側よりも室外側に設けるほうがより効果的です。最近はデザイン上の観点から、庇が無い家も増えていますが、庇は家を快適にしてくれる大切な部材です。夏は太陽が高いので、小さな庇でも室内への日差しを遮ってくれます。逆に冬は太陽高が低いので、長く室内へ日差しが入ってきます。また、オーニングは窓外で暑い日差しをしっかりカット。雨よけにも効果的です。オーニングのほかにも価格もお手頃の外付けロールスクリーンもおすすめ!。


断熱塗料

遮熱塗料ではなく、断熱塗料というところがポイントです!マンションなどの集合住宅には室内の壁や天井などに断熱塗料を塗布すると大変効果的です。エアコンなどで冷やされた室内の冷気を外に逃がさず、かつ外の熱を室内に持ち込まない状態をつくってくれます。冬も然りで、一年中エアコンの効きがよくなり省エネにもつながります。ちなみに、㈱日進産業の断熱塗料GAINAは、断熱性能以外にも防音性能や空気質の改善にも効果的!  
 ガイナ2
断熱塗料GAINA/㈱日進産業






寒色系


五感から涼しさを・・・


その他にも、ちょっとしたひと工夫で体感温度が変わるコツもあります。アロマなどを使って嗅覚から涼しさを感じる方法。こちらは、グレープフルーツやペパーミントなどが効果的といわれています。そして、クッションやカーテンなどのインテリアを寒色系のものに変えてみるなどの視角から涼しさを取り入れる方法も効果的かと思います。まずは、五感から涼しさを取り入れてみるというのはいかがでしょうか?とはいえ、節電の夏ですが、室内での熱中症も増えています。無理はせず、窓まわりはしっかり日除け、そして涼やかな癒し効果がある夏アイテムを取り入れて暑い夏を乗り切りましょう!



 バックナンバー



ページ先頭へ戻る