東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言(鈴木)2020.02.01:シャワールーム
spacer  
二級建築士・インテリアコーディネーター

鈴木 美奈子


ご自宅でのバスタイム、お風呂派ですか?シャワー派ですか?


   
【日本と海外のお風呂文化】
日本では、昔から湯につかるという世界でも珍しい文化があります。
多くの家でバスタブつきのお風呂があり、日本人はお風呂好きとして知られています。
一方、海外ではお風呂といえばシャワーのみというのが多いですね。

お風呂に入ることの目的は体の汚れや汗を落とすことです。
日本ではそれだけにとどまらず、癒しやリラックス効果を求める人が多いようです。

水が豊富で、各地に温泉がある恵まれた環境があったというのも理由の一つなのかもしれません。

また最近では、シャーワーで済ます人も増えています。その最大のメリットは、時間がかからないことで、忙しいサラリーマンや若者を中心にシャワー派が増えている傾向があります。
       
     

     リフォームの仕事をしていると、賃貸アパートやマンションを経営されているオーナー様から、空室リフォームの依頼を受けます。
入居者が賃貸物件に求めているランキングの常に上位に入るのが、『バス・トイレ別』という条件です。
しかし、古い物件の間取りに多く設置されているのが3点ユニットバス(バス・トイレ・洗面)や2点ユニットバス(バス・洗面)といわれるタイプのものです。スペースを有効利用しているので、その分部屋を広く取れるというメリットがあり、バブル期前に多く採用されていました。
しかし、近年の賃貸物件に求めるニーズに応えて、バス・トイレ・洗面の独立リフォームを要望されます。そんな時にご提案させていただいているのがシャワールームです。

浴室を新たにつくるとなると、お部屋が狭くなってしまいますが、シャワールームなら小スペースで設置可能となります。


       

  ~施工事例~
トイレと2点ユニットバスの間取りであった学生会館の事例です。脱衣場がなく、ホールから直接お風呂に入る間取りを、洗面脱衣スペースを設けて、両側にトイレとシャワールームを設置しました。
お部屋を狭くすることなく、脱衣スペースと洗面化粧台を設置することができました。
 

  Before After After
 502-1     ネイビー-トイレ                                緑-洗面 

シャワールームは、お家の中でのセカンドバスとしても人気が高まってきています。
2世帯住宅での設置や、メインバスルームにはバスタブ付き、セカンドバスルームはシャワーユニットで、複数のバス空間が暮らしを便利で快適なものにしてくれます。ペット専用のシャワールームなどもいいですね。

タカラスタンダード『ぴったりサイズシャワーユニット』  
plan_showerunit010_sp間口、奥行ともに2.5㎝刻みでオーダーできるリフォームにぴったりのシャワールーム。
柱や梁があってもぴったり収まる、無駄のないシャワールームを作ることができます。
                                                 
 出典:タカラスタンダード株式会社 

  ハウステック『RJS』
コンパクトサイズから広々サイズまで豊富なラインナップに加えて、床・壁・天井の色柄のバリエーションが多数。また、扉横にFIX窓が設置できて、とてもおしゃれです。                   
ハウステック
  出典:株式会社ハウステック

  パナソニックAWエンジニアリング『シャワー&パウダーⅡ』       
 AWEシャワーとトイレの間に仕切りを設け、独立空間にしたユニット。ワンルームや狭小空間にぴったりの水回りです。                     
 出典:パナソニックAWエンジニアリング株式会社 

  タカラスタンダード『介助者が付き添える広さにも対応可能なシャワーユニット』
車いすに乗ったまま出入りできる、ワイドな大型サイズにも対応したシャワーユニットです。 

 

p_sb038
  出典:タカラスタンダード株式会社


          







 
 バックナンバー



ページ先頭へ戻る