東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言(山室)2016.08.05:ガーデンライトについて
  

一級建築士
二級福祉住環境コーディネーター

山室 幸子


ガーデンライトについて
8月に入り、暑さが徐々に本格的になってきました。
夕方くらいから、屋外でバーベキューなどをするのが
楽しみな季節ですね。そんなときのライティングについて、少しご紹介してみたいと思います。


賑わいの光

お庭でパーティー等をするときには、高い位置の明かりで、
賑わいを表現してみませんか。
壁面や柱、樹木などを利用して照明を配置します。
高い位置から照明を浴びることで、昼間の空間に近く、
行動的な気分になりますよ。

右の照明は、ワイヤーで木に取り付けています。
丸くて気泡入りのガラスが、とても幻想的な雰囲気ですね。
ウッディな家具にピッタリ!
 0291_PR052016_0851
ガーデンドロップライト/タカショー



0291_PR052016_0852
ラタンスタンドライト/タカショー
 くつろぎの光

夕食後のちょっとした時間をゆったり庭で過ごすなら、低い位置の光がオススメ。足元の光や間接光のみにするなど、低い位置で照らすことで、足元の視界を確保しながらも、直接人が光を浴びることがなく、過度な明るさを感じないリラックスできる空間をつくります。

左の照明は、据え置きタイプで、ラタンのカバーがついています。アジアンリゾートの雰囲気に。



小田原の梅酒

ところで、私は暑い季節に飲みたくなるのが梅酒です。氷のたっぷり入ったグラスに梅酒をトクトクと注ぎ、氷を少しずつ溶かしながら飲むのが楽しみです。今のお気に入りは、地元小田原の曽我梅林の梅「白加賀」を使った日本酒ベースの梅酒、その名も「曽我梅林の梅酒」です。梅の旨みがしっかりと出ていて、コクがあり酸味もしっかりあります。程よい甘味がありながら、後味スッキリ!

夏の日の暑い日の夕暮時、ライティングされた庭でゆっくりと辺りを眺めながら、愛犬や家族と共にゆっくり飲みたいものです。
 sogabairinnoumeshu720
曽我梅林の梅酒/石井醸造




 バックナンバー



ページ先頭へ戻る