東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言(山室)2017.12.01:ポータブルスピーカー
  

一級建築士
二級福祉住環境コーディネーター

山室 幸子


ポータブルスピーカー

早いもので、もう12月今年もあと一か月を切ってしまいましたね。さて
今回は、私が最近はまっているものについてご紹介したいと思います。


入浴時に、音楽を聴くには・・・
 以前からバスルームで音楽を聴くことに、あこがれがありました。
ゆっくりと湯船につかっている時間も、音楽があればより一層楽しく過ごせるし、半身浴などの際にも良いと思ったのです。
 ところが、良い音で聴くには浴室に最初から音響システムを組込み、天井にスピーカーを設置した方が良いと思いますが、残念ながらわが家にはその機能が備わっていません。後から設置しようとなると、ちょっと大がかりな工事が必要かと。
 ですが、最近はスマートフォンなどのブルートゥース環境があれば、対応スピーカーで、ワイヤレスでどこででも音楽が聴けるようになりました!そしてそのスピーカーが防水仕様であれば、なんとお風呂場などでも聞ける様なのです!技術の進化ってすごい!!
  

outline_img_2





cq5dam_web_600_600
BOSEのポータブルスピーカー(メーカーホームページより)
 ポータブルスピーカーを選ぶ
 そこで早速、ブルートゥース対応のポータブルスピーカーを購入しました!私が選んだのは、BOSEの「サウンドリンク リボルブ」という商品です。こちらは、重厚かつパワフルなサウンドを実現し、360°自然なサウンドで、広いカバーエリアを確保してくれます。部屋の中央に置けば、移動しても良い音が聞こえます。壁際に置けば、反響音により拡がりのあるサウンドが。持ち運びを考慮しているので、持ちやすい!


防滴仕様
 「サウンドリンク リボルブ」は防滴仕様で、IPX4に対応し、水がかかっても大丈夫、とメーカーのホームページには載っています。しかし防水仕様ではなく、私は心配性なので、一応ビニール袋に入れて浴室の窓枠の部分に置いて使用しています。最初はスーパーによく置いてあるような、薄めのビニール袋に入れてみましたが、音の振動のせいか、カサカサとビニールが揺れる様な音が気になりました。そこで厚めのビニール袋に変えて試したところ、余計な音はなくなり、快適に使用出来るようになりました!
 Siri、Googleの音声コマンドにも対応しているので、スマホが手元に無くても、スピーカーのマルチファンクションボタンを長押しするだけで、直接音声入力が可能!スピーカーの機能だけでなく、賢いやつです。様々な場面で活用出来そうだし、見た目もスマート!これが、私が最近はまっているものです!
 image4 画質調整



 バックナンバー



ページ先頭へ戻る