東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、茨城、福島、栃木でリフォームをお考えなら、TOKAIWiLLリフォーム

  • 静岡TOKAIWILL
  • お問い合せ
  • リフォーム
  • 施工事例
  • 価格から探す
  • TOKAIが選ばれる理由
  • よくある質問
  • 暮らしのアドバイス
プランナーの独り言
トップページ > プランナーの独り言 > プランナーの独り言(山室)2014.06.15:愛犬用流し
  
一級建築士
二級福祉住環境コーディネーター

厚木支店
山室 幸子


愛犬用流しについて
こんにちは!
みなさんのなかで犬を飼ってらっしゃる、またはこれから
飼う予定の方は、シャンプーやブラッシングなどのケアを
どちらでされますか?
今回は、我が家でやっている例などをご紹介したいと思います。


我が家の愛犬、柴犬の官兵衛
 
シャンプーなどのケアは、専門家に任せてらっしゃる方も多いかと思いますが、
その都度連れて行ったりする手間や、費用もそれなりにかかってしまいますよね。

それでしたら、愛犬とのスキンシップも兼ねてご自宅でケアする、というのも
ひとつの選択肢だと思います。

(ちなみに、官兵衛という名前は、偶然にもちょうど今年、NHKの大河ドラマで
取り扱っている豊臣秀吉の軍師、黒田官兵衛の名前から、黒柴の黒つながり
ということで、拝借してつけました!今、3歳です。)
 正面


流し 柴犬のケア
 

我が家の場合ですが、昼間は外に出していて、夜になると室内のサークルに入れています。その際、本格的なシャンプーまでではないのですが、毎日ブラッシングと、体や手足を固く絞ったタオルで拭いています。

しつけの問題かもしれませんが地面でやるより、←左の写真のようにガーデンシンクの上でケアすると、本来の使用用途ではありませんが、いやでも逃げられませんし、かがんだりしなくてよいので体にも負担が少なく、おすすめだと思います。また、雨の日用にサイクルポートの屋根も設置しています。

ガーデンシンク設置当初は、犬を飼っていなかったのですが、このような使い方をする様になってから、お湯も使えるようにしておけば良かった、と思います。これから屋外の流しを設置予定の方は、お湯の事もぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


小型犬のシャンプー
が出来る洗面化粧台
 

住設メーカーから出している、
洗面化粧台のペットプランタイプというものもありますよ。室内でシャンプーをしてあげられる、というものです。

オプションで水はねガードや、ボウルの上を作業スペースとして使えるようなドライヤーボードという板などもあります。

小型犬を飼われている方は、リフォームや新築の際に、検討してみるのも良いかもしれませんね。
  アフェット マルチユース 洗面流し


庭      最後に・・・
 
柴犬を飼ってみて初めて分かりましたが、ブラッシングを毎日しても毛が取れますし、季節の変わり目などは、毛が束になってごっそり取れます。首廻りなどは痒いのか、気持ち良さそうにしているので、こまめにやってあげたくなってしまいます。

そうすると、大型犬は別かもしれませんが、やはり流しなどの台の上に載せてブラッシングした方が、やりやすいと思います。ちょっとしたことでも、日々のことなのでだいぶ違いますよ。みなさんは、どのようにケアされていますでしょうか。


 バックナンバー



ページ先頭へ戻る